FC2ブログ
  • « 
  • 9 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチエイジング勉強会のこと

先日7月2日にアンチエイジング・ネットワークIN新潟のお勉強会を行いました。
講師は小松雅明先生、白澤卓二先生でした。

小松先生はオートファジーのお話
白澤先生を中鎖脂肪酸のお話を頂戴しました。

お二人ともなんとも魅力的な方々でした。
これは左から小松先生、私、白澤先生、太田玉紀先生(猫山宮尾病院)
のスナップ写真です。
7月2日

来てくださった方々ありがとうございました。
関係者の方々たいへんお世話になりました。

私は本当に“人”に恵まれているなあと実感しています。
スポンサーサイト

豆ごはん

豆ごはんと言えば、グリンピースが入っているのかと思っていました。
先日 ケンミンショーというテレビ番組で大阪の人は春になると豆ごはんを食べる
というのをやっていて目が釘づけになってしまいました。
なぜって
豆ごはんの豆はグリンピースではないんだもの。
うすいえんどうっていう私の知らない食材だったんだもの。

衝撃!

で早速
インターネットで京都の農家さんから取り寄せました。
1kgのうすいえんどう
今はネットでなんでもお取り寄せできて便利ですね。
のろまな私も食べ物のこととなると早いのよ。


これがその豆
うすいえんどう。
うすいえんどう1
うすいえんどう2

グリンピースより少し大きい
そしてほくほくしている。



殻から出して
2-3分ゆでて
(ここ大切)ゆで汁はとっておく!

その後
米2合
豆200gしょうみ160gくらい
の分量で
水はゆで汁使い、その他
酒大さじ1醤油大さじ1/2 みりん大さじ1/2
こぶだし少々、塩少々で
炊くとこんな感じ
豆ごはん

この豆ごはん確かにおいしい。
夫も孫娘ももりもり食べていたわ。

でも問題は新潟市のスーパーでうすいえんどうは売っていない。

今回お取り寄せして
ゆでた後、ゆで汁ごと凍結保存ができましたので、
来年はこの方法で、1年中楽しみましょう。
大体の目安は2合のお米に200gのうすいえんどうでちょうどよいみたいでした。
ごちそう様でした。

プロフィール

claraclinic

Author:claraclinic
八木澤 久美子。内科医。4児の母。ワーキングマザーの方々へ何か参考になるかと思いブログを開設しました。クララクリニックのホームページへもどうぞ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。