FC2ブログ
  • « 
  • 7 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6次の隔たりって何じゃ?

以前、勝間和代さんのメルマガでとってもいい話がありました。
6次の隔たりの話です。

人って知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの
ぐらいになるとみんなつながっているのだそうです。

利他的に生きている人には情報、人が集まってきます。
利己的に生きている人はそれとなくみんなに敬遠されるようになってきます。

この人と一緒にいてよかったあ と
思われたいし、思いたいですよね。
そのためには、
相手によって態度を変えず、
相手との約束を守り、
相手のためにできることをしてあげる
という当たり前のことをやりつづけなければなりません。

悪いことしてもはばれるし
良いことしてもばれます。
昔の人がいう
おてんとうさまがみているよ。
というのは
この6次の隔たりなのかもしれません。

という話ですが、
この
「悪いことしてもはばれるし
良いことしてもばれます。」
のところで
現代は、インターネットが発達しているために
「ばれる」までの時間が非常に短くなっているような気がします。
昔はおそらく1か月かかって人に伝わっていたことが
今は4.5時間くらいな気がするのです。
皆さんはいかがでしょう。



スポンサーサイト

さあ、才能い目覚めよう

今読んでいる本です。
さあ才能に目覚めよう

勝間和代さんがその著書の中でかなりおすすめしていた本をようやく読んでいます。
巻末に登録アクセス用のナンバーが書いてあり、アクセスすると
簡単な試験があります。これで自分の強みがわかるというものです。
ちなみに私は最上志向、信念、責任感、達成欲、目標志向だそうです。
この本によれば、欠点の改善より、強み(つまり長所)の強化の方が
人生をうまく渡っていくには効率がよいだろうとのことです。
確かに一理あるなあと思います。

山椒の収穫2013

山椒2013

収穫といっても
自分で育てているわけではないので
“取る”かなあ

一年分を取りました。
ひとつひとつバラにして
山椒2013ばら

7分間ゆでて瓶に入れて
凍結保存します。
一年使います。

ミュシャ展へ行く

myusha

新潟市の万代島美術館で開かれている
ミュシャ展へ行ってきました。
「美人画を描く人」という認識でしたが、
それだけではなかったのです。
myusha2

1860年現在のチェコ生まれ、パリでサラ・ベルナールのポスターを画いたのが
きっかけで世に知られるようになったそうです。この当時の絵はみなさんご存知の美人画ポスターで、
誰でも1回は見たことがあると思います。没年は1939年ですが、
晩年はスラブ民族のことを絵にすることが多く、こちらはもう魂が入り込んでいるかのような絵で、
まったく作風が違うのにびっくりです。おそらくこの晩年の時に取り組んだスラブ民族の生活の絵を
かくためにこれまでの人生があったのではないかとも思える壮大な力のこもった絵です。
8月11日までやっています。
新潟県立万代島美術館
朱鷺メッセ5階です。

散歩の相棒

老犬

毎日昼休みに青山海岸の防砂林を散歩しています。
相棒はこいつ
ボーダーコリー 13歳 オス 28Kg
高齢のため
脚力が弱くなり
足もとがたどたどしい。

プロフィール

claraclinic

Author:claraclinic
八木澤 久美子。内科医。4児の母。ワーキングマザーの方々へ何か参考になるかと思いブログを開設しました。クララクリニックのホームページへもどうぞ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。