FC2ブログ
  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は私も内野です。

新潟市西区に内野という町があります。新潟大学の五十嵐キャンパスがありますが、
ちょっとマイナーな所です。

新潟市出身の芥川賞作家で藤沢周さんという方がいます。
幻冬舎の取締役の石原正康さんという方と
ある日小料理屋で打ち合わせをしていた時、
新潟のどこの出身かという話題になり、
藤沢さんは言ってもわからないと思いますが、内野です。と答えたそう。
すると、石原さんも、僕も内野です。とのこと。
えーーーー。(この話は4月12日新潟日報夕刊に載っていた)

そこで私も言ってしまおう、いままで黙っていたが、
“実は私も内野です。”
スポンサーサイト

のっぺの研究

のっぺ西堀亭
私の趣味のひとつに“のっぺ”の研究があります。
なんのことはない、のっぺを食べ歩くってだけだけどね。
そこで昨日はたまたま第三解剖学教室の忘年会が西堀亭であり、
のっぺがメニューにあったため、すかさずシャッターを切ったというわけです。
(こんなことしているから変な人って思われるんだろうなあ。)
で、うちの作り方は去年ブログで紹介いたしました。
こちらから↓
http://claraclinic.blog33.fc2.com/blog-entry-442.htmlなぜ
こんなことしてるかって
最近、ママ友と話しているとめんどくさくて作らなくなったっていう
声が聞こえてきたため
ぜひ、作って子供たちに伝承して!!と言いたいわけ。

私の考えでは、
郷土料理はその地域で昔から食べられているわけだから
きっとその地域の健康を担っているに違いないと強く強く思うのよ。

うちの夫は栃木県出身で、ある時えっと思う不思議な食べ物を紹介された。
それは“しもつかれ”といって
栃木県でも若い人は決して食べないという食べ物。
夫いわく“猫のゲロだ”って。
確かに見た目もにおいも うーーーん ものだけど
よくよく考えれば、
日本の奥地にあり、農作物や海の幸に乏しい栃木県の人々が生き延びていくに
必要充分ななんとも優秀フードなのですよ。
良質なたんぱく質たっぷり、ミネラルビタミン豊富、
しかも保存がきく、先人たちの知恵たっぷりなのよねえ。
しもつかれレシピはこちら↓
http://www.nasufood.com/cooking/chapter5/b.htmlで、
話を“のっぺ”に戻すけれど
新潟は海の幸が豊富な地域で野菜もとれる。
そこで だいだい食べられているフードは
きっと何かいわれがあるに違いない
と思っているのだけど、、、、
今のところ食べ歩くだけで終わっている私なのです。
ちなみに
野菜の切り方が細長いのは多分、冠婚葬祭用だと思います。


新潟市の夜景

夜景
昨日、ホテル日航新潟の30階で宴会があり
あまりに夜景が綺麗だったので
手持ちのデジカメで撮ってみました。
ご一緒だったM先生が撮りかたを教えてくれました。

ピントを合わせたあと
カメラレンズを窓ガラスにぴったり付けて
光が入らないようにして
ストロボをたかずに撮影するのだそうです。
素人の私でもけっこう綺麗に撮れました。

写真の右1/3は信濃川です。

10月23日

今日はあの中越地震から5年経った日です。
新潟中越地区、各地で追悼イベントがなされていました。

スピリチュアルな友人Aさんは当時
”地震は地球の浄化。
人が亡くなったり、建物が壊れたりと悪いこともあるけど
助け合いや思いやりの心、普段のなにげない生活がどんなに幸せなことなのか
感謝の気持ちが生まれるのよ。
物事には良い面も悪い面もあるでしょ。”
とさらり言い放った。
ふうん、そういう見方もあるのね。と当時、私は思ったのです。

はたして、

5年経った今日
被災した人々は口々に
”ありがとう。こんなに元気です。全国の人たちに感謝です。”
と行っていました。

なるほど。

失ったことも多かったけど、得ることもあった地震だったのです。




イベントフル新潟!

さあ秋です!
皆様いろいろ計画立てていることでしょう。
 
ところで
新潟は今年国体開催年です。
今日まさに開会式でしたよ。
この静かで小さな田舎町新潟も
わくわくそわそわ
活気づいています。
うれしいことです。
知り合いのお子さんや
子供のお友達など
選手として参加する方もいるため
暇をみて応援しに行こうと思っています。

プロフィール

claraclinic

Author:claraclinic
八木澤 久美子。内科医。4児の母。ワーキングマザーの方々へ何か参考になるかと思いブログを開設しました。クララクリニックのホームページへもどうぞ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。