• « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

夏の終わりに2017

久しぶりの投稿です。
暑さ寒さも彼岸まで
とは 昔の人よくいったものです。ようやく夏の気分終わり
ひまわりと朝顔の処分がすみました。
今年も実家いがいどこへも行かず、ずーっと仕事をしていた夏でした。
ひまわり2017
ひまわりの栽培は毎年うまくいかないことが多かったのですが今年はすくすく
約2Mくらいまで大きく育ってくれました。
違いは、、、、
肥料をやったこと。毎年ケチって肥料をやらず、、、、
反省点です。
朝顔2017
朝顔は例年通り、すくすくと育ちました。
西洋朝顔より日本朝顔の方がいいみたいです。
葉っぱが多すぎず少なすぎず。
部屋側から見ると幻想的です。
朝顔うらから2017
毎日花を見て過ごすことができ
今年も幸せな夏でした。
スポンサーサイト

お知らせ

アンチエイジング勉強会のお知らせです。

医療従事者限定です。
来る7月22日午後6時30分よりオークラホテル新潟にて
恒例の勉強会を行います。
今回も栄養がテーマですが
講師の先生は羽賀学先生、三井田孝先生です。
わかりづらい脂質の話をわかりやすく教えてもらいましょう。
乞うご期待!

吉沢久子さんのエッセイ

先日雑誌をみていたら吉沢久子さんのエッセイに出会いました。
なかなか参考になるいいエッセイでしたので簡単にご紹介します。

始末の良い暮らしとは、、、、、
1、 欲望を整理する。何にどれだけお金を使うのか欲望を整理することから始めよう。ようはバランス感覚が大事。使うべきところは使い、〆るべきところはしめる。
2、 人間関係はどんどん貯蓄。隣人はいざという時の頼り。
3、 容量は一定。あらかじめ決めた場所からはみ出さないようにする。そんなに物をもたずとも暮らせますよね。
4、 人生もきちんと整理。60代のうちに終の棲家を決めるのがよいでしょう。とのこと。

つつましい、清貧な暮らしには私も憧れます。


私の友人がある時お料理教室に入ろうと訪ねていったとき、お料理教室の佐藤淳子先生が外に出て待っていてくれたそうです。雪が降っていたのに。「わかりにくいと思って」と。

その佐藤淳子先生から聞いた話ですが、淳子先生がある時、吉沢久子さんを訪ねて行ったとき、バス停で吉沢さんが待っていてくれたそうです。「わかりにくいと思って迎えに来たの」と。その当時、吉沢さんは80歳はすぎていただろうとのこと。

年をとってもそんな素敵な女性になりたいです、ね。

春のこと2017

4月なかばになり、もう春も終わりに近づきました。
撮りためた春の写真を公開
春2017-1
庭の桜とレンギョウ

春2017-2
筍を大量購入し、保存へ
春2017-3
青山海岸防砂林で山椒の若芽をゲット
春2017-4
筍ごはんのメニュー
(新キャベツのロール巻、あけびのつるのおひたし、こごめゴマ和え)
春2017-5
筍木の芽和え

春は一番好きな季節です。

医者×主婦 最後に

これで最後になります。約一年かけてお話してきました。
医者×主婦

おもしろかったですか?
なにか参考になればよいと思いますが
参考にならずとも、くすっと笑えるところがあればよいなあと思ってかきました。
以下もおもしろいですよ。
ブログ内検索で
あわせて読んでみてください。

子供を連れての海外旅行。迷子の法則。
子供をつれての海外旅行 生きて帰れ!
子供をつれての海外旅行。荷物はどうするの? 
子供をつれての海外旅行 そうだ、他力本願だ。 
子供をつれての海外旅行 そうだ、断乳もついでにやっちゃえ! 

プロフィール

claraclinic

Author:claraclinic
八木澤 久美子。内科医。4児の母。ワーキングマザーの方々へ何か参考になるかと思いブログを開設しました。クララクリニックのホームページへもどうぞ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME |  »